<   2006年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

血を見るのが嫌いで、想像力が豊かな人はスルーしてください。

テレビをつけてうたばんとヨンダーバードに笑った後、医龍が始まった。
こんな時間にやってるとは知らなかった。

More
[PR]
by kurorai | 2006-06-30 00:03
近所のがきんちょが花火やってたよ。夏だねぇ。
どうりで最近暑いわけだよ。季節の感じ方が逆だな。

なんか、もうすぐauWINのG-shock携帯が売り出されるらしい。僕のtype-Rの後継機ってやつですな。
防水・耐衝撃で超高機能なんだろうけど、デザインが好きじゃないので静観。
WINだとガク割効かないしなぁ。
機能面で、赤外線と外部メモリはうらやましい。
[PR]
by kurorai | 2006-06-28 22:33
案の定きわどい時間に目覚めて、どったんばったん家を飛び出してみたら列車遅延でどうしようもなかったよ。ヘルスアセスメント、お咎め無しで20分遅れさ。なんで面白い講義ほど早い時間にあるんだ、嬉しくもねえや。

苦手意識ばりばりなのになんか流されて団体をまとめる立場をつとめてきた小中高、その経験とノウハウが今生きてきております。ここまで割と良くまとめてるんだよ。相手も大人だからなのか、フォローがしっかりしてるからなのか。まぁ「プチパニクりんぐ」と「ド忘れ」は得意技なので健在ではあるけど。
今後の課題は、「携帯メールの文字数を500文字以下/1通に減らす」でしょうかね。文字打ちすぎでそのうち親指が死む。
[PR]
by kurorai | 2006-06-26 23:33
高校の友人とお食事しました。二人とも変わらんなぁ。やばいネタ振りに医療系っぽく応じようとしたけど、思考が追いつかなかった。
なんかね、エタノール入って吐きたくなったのは初めてだわ。今までこいつは味方だと思ってたのに裏切られたよ、こう波状攻撃が来るわけね。
手強かったけど、トイレ行ってポップンしてホッケーして銃撃って、ホームでジャンプしたらなんとかなった。

明日1限からあるのが信じらんない。
[PR]
by kurorai | 2006-06-25 21:05
サークル1年で丹沢・三ノ塔に登ってきた。標高1200m強、これは山じゃなくて丘だ。
秦野駅からバスでヤビツ峠まで移動し、林道と砂利道と階段と泥道を1時間半登る。
山頂では、粉水キャベツもやし豚肉を混ぜて、バーナーフライパン鍋ボウル皿を広げて、お好み焼大会。
回を重ねるごとに美味しく焼けるんだが、量が多すぎて最後はお好み焼トレーニング。
数時間のんびりと山頂に過ごした結果、視界数mの濃霧に覆われる。
「県大登山サークル、丹沢にて遭難・衰弱死」と神奈川新聞に見出しが載り、恥ずかしさで死んでも死にきれない様を想像をして、何が何でも生きて帰る決意をする。
下山開始後10分で霧が晴れる。決意のやりどころに困る。
鬱蒼としたスギ植林帯に嫌気がさす。
素敵なつり橋を渡る。アイスクリームを食べる。バスに乗る。電車に乗る。家に着く。

どなたか、小田急線の歌の、小田原線・箱根・大雄山線ver.の歌詞を教えてください。
江ノ島ver.が小田急江ノ島線に乗る時どれほど役立っている事か。
[PR]
by kurorai | 2006-06-24 22:31
今日の講義内容をすごくブログに書きたいんだけど、先生はやめといてくれって言ってた。守秘義務はないだろうけど守秘推奨らしいので、真面目な看護学生は仕事してレポート書いて寝る事にする。

講義中は集中してたから平気だったし積極的に参加したけど、帰りの電車の中で震えが止まらなかったよぅ。こんな世界に俺は進もうとしてるんだよな。疲れたよぅ。


明日山行ってきます。雨降らないといいなぁ。
[PR]
by kurorai | 2006-06-24 00:29
平日3日間、ネタにもならないことに思考を割きすぎた。
宇多田とかバイタル実習とかネタはあったのにそれ書く元気がなかった。もういいや。

いつまでもコストコがてっぺんだとなんなので、ここはひとつ、くろらいの周辺機器(違)をある程度使ってみての主観的感想を、書いてみよう。

●携帯電話
カシオ/G'zOnetype-R
05年12月~
・防水耐衝撃性は素晴らしい。落とされても踏まれても壊れない。川で漕ぐ間も電話待受できアルバイターにはかなりの戦力。
・ボタン押しやすい。でも形が同じだから、急いでる時に、サ行連打しようとして終話キー押しまくって待受画面に戻っちゃうことがある。長文の時など痛恨のミス。
・外部メモリ非対応は別に問題ない。整理整頓を心がければ充分。
・切り取り/コピーの履歴が10個まで残るのが便利。切り取り/コピーが128文字/1回なのが不便。
・ドコモの頃より明らかに安い。ガク割パケ割で¥3500ほぼ固定。
・赤外線ついてないのが不便。今まで案外重宝してたみたい。アドレス交換の時は自分のをQRコードで渡してる。
・予測変換(ATOK+APOT)は単純かつアホ。記憶力も半端。POBox+コロコロのSO504iが懐かしいなぁ。
●万年筆
LAMY/LAMY2000
06年04月~
・総じて、サファリの兄貴分という感じ。このデザイナーが作る物は一貫してる。長所短所というよりも好みの問題が大きいと思う。
・適度にしなやかなペン先。
・正しいペン先の向きで持てるように、指先のところに金属の突起がついてる。
・軸尻にほとんどつなぎ目が見えない。
・インク残量確認窓が、気が利いてる。地味だがこれのない万年筆は不便。
・インク補充で軸尻を回す時の、シャリ、シャリ、という手触りが楽しくなる。
・青インクは、ノートとりと私的メモ以外には使いにくい。
・ステンレスクリップが微妙に前後に動くのが気になる。
・インク容量がもっと欲しい。でもこれよりタンクが大きいのとなると、キングプロフィットしかないのかもしれない。あれはいらん…
●USBメモリ/mp3プレイヤー
Apple computer/iPOD shuffle
06年04月~
・音楽を聞くのに必要充分な機能。すっきりしている。デザインも好き。F902isのデザインがそっくりなんだが、あれはいいのか?
・公称再生時間はほぼ正しい。一日3時間を繰り返すと、14時間位で切れた。
・USBメモリとしても普通に役割を果たしている。地味だがいつも持ち歩くから重宝。
・付属イヤフォン音漏れしなくて良い。
・カバンに放り込む時にイヤフォンとネックストラップが絡んで困る。現状本体にぐるぐる巻いている。
・充電がめんどい。最低2時間、PCスリープさせないでつけっぱなしにしなきゃならん。

長所短所あるけどどれも気に入ってる。
毎日持ち歩いて使ってる。
[PR]
by kurorai | 2006-06-22 00:47
相変わらず「検索・訪問ワード」第一位が「コストコ」なので、いっそ父母に着いてってコストコに行ってきました。ほら、体験記載せてれば文句ないでしょ(誰も文句は言ってないが。
半箇条書きでいきます。

・コストコって言うのは、「アメリカから来た会員制超大型スーパー」。遠くから見ると何かの工場のように見える。近くに来ると家族連れっぽいのがぞろぞろ歩いてるからスーパーだとわかる。
・駐車場に入場。2,3階すべて駐車場、でかい。さすが車社会アメリカ。空きを探す車と待ちのと帰るのとで、通路を3台くらい横並びに動いてた。
・2階駐車場から1階売り場までエスカレーター・・・と思ったら、みなとみらいの動く歩道が斜め下に向かってるような感じ。これまたでかい買い物カートごと、くだる歩道に乗る。これだけの傾斜なのに買い物カートが転がっていかない仕組みは、気付いた時俺おぉっってうなっちゃったよ。
・入場時には会員カードを見せる。年間3000円かかるのかな?これの意味については俺良く知らない。
・入った瞬間目が丸くなる。倉庫みたいな広いところに、フォーク用パレットに載ったままの商品が整然と積まれている。昔スヌーピーとか熊のプーさんとかのアニメで見た、「天井まで積まれた商品が主人公達のドタバタで崩れ落ちて、店長が怒って追いかけてくる」スーパーってこういうところか!と納得。(※コストコは、ごっつい鉄骨の棚にパレットが収納されてますので、よほど暴れても崩れないと思われます。)きっと閉店後はフォークが走り回って再陳列されるんだろうな。
・まずはフードコーナーでホットドッグ購入@250円。でかい。脳内保管されてたホットドッグ標準値の1.5倍↑。トッピングやケチャップはセルフで。変な箱の取っ手をくるくる回すとタマネギが出てきた。おもしろがってたら載せすぎた。包み紙に再生紙の表示があって少し感心したが、内側にアルミ貼ってたら一緒やん。
・ホットドッグと一緒に紙コップ(これもマックのLサイズよりでかい。。。)も渡された。ホットドッグにはソフトドリンクの飲み放題もついているらしい。ドリンクはコカコーラ・ダイエットコーラ・ファンタレモン・Hi-Cオレンジ・ファン(茶)。コカコーラ社完全配給だね。
・ピザは20cm辺の正三角形。とにかく脂っこい。こういうのが一昔前のアメリカの常食なんだろうね。こんなの食ってんだもん、そりゃアメリカ人太るわ。(最近は多少改善されたらしいけどね。健康10年国家プランが大成功したって講義で習った。そういうアメリカの悪いところをわざわざ輸入しちゃうんだから、日本人ってなんなんだろう。。。あ、味は割と普通です。)
・腹が満ちたところで、でかいカートを押して売り場へ。7kg洗濯機が2万円台ってかなり安いよねぇ(あ、表示は勿論日本円です)。毛玉取りのコロコロ6本パックなんて取っ手一つだけで充分じゃん!と思う、元エコ局ですこんにちは。
・土曜だからなのか、通路の辻ごとに試食のねえちゃんが立ってる。さっきのホットドッグ効果で、ウィンナーとか、もう見たくもないんですけどねぇ。ティラミスは昼飯のデザートとして丁度よかった。スペインの白とイタリアのスパークリングも試飲できた。スペイン人は酸っぱいのが好きなのかねぇ。イタリアのは添加したような甘さのあるスパークリングだったよ?どちらもあまり好きではないので、愛想笑いだけでリカーコーナーを去った。
・試食のねえちゃんが夜店のテキ屋っぽい。フランス産チョコレートの試食ですーなんて言いながら、客の質問には「そっすねー、こちらになりやすねぇ」っておいおいおい。
・買い物カートの中に山ほどミネラルウォーター入れてる客とか、山ほどロールパン入れてる客とか、目を見張るものがあるね。ここは誰もが猛者になれるところなんだろう。思っていたより外国人は少ない。もっと、半数が他言語話してるくらいのを想像していた。
・いい加減疲れてきて、お会計。レジ前がベルトコンベアになってて、商品並べておけばそのうちレジの人がピッピッとやってくれる。
・ビニール袋はくれないが、段ボール箱を適当にくれる。車で来る客がほとんどだから、それでちょうどいいんだろう。
・売り場を出るときにおっさんに「レシートを見せて」と止められる。客が払いすぎてないかをチェックしてくれるらしい。ということは多分、少ない分には見逃してくれるんだろう。
・動く歩道(登り)に乗って2階に上がって、車に乗って帰宅。
・大口購入のおかげで1個あたりでは安いものもあるが、例えば2.8リットル×2本パックのグレープフルーツジュースなんて、普通買わないよなぁ。近所のスーパーとさほど変わらないかもしれない。しかしこれはおもしろい。これはきっとお祭の時の気分と同じだ。そして終えてみるとどっと疲れる。たまに買い物で気晴らしに行くにはいい所だと思う。
[PR]
by kurorai | 2006-06-17 22:20
いい加減ピンクも飽きたのでスキン変更しました。
上の丸いのの中に、隠しリンクなんて隠れてませんよ。
自分がこういうの見るとマウスでなぞってしまうタチなので、先に申して上げておきます。

追記;
ULTRA BLUE
宇多田ヒカル / 東芝EMI
ISBN : B000F9UE8E

買っちゃった。人生2枚目のアルバム、初宇多田。
キャシャーンとかリスモのCMとかカップヌードルとか、よく聴く曲がたくさんですよ。やっほいやっほい。とりあえずshuffleへ転送だ!

コストコのCD売り場でで偶然見つけて、1割ちょい安くて購入。
コストコについては次の記事で書いてあるさ。
[PR]
by kurorai | 2006-06-17 19:14
今日の英会話の講義はロールプレイ発表でした。
上野動物園をアフリカと思い込み、ライオン(←先生。ブロンドだから。)と笑顔で写真を撮る幼児になってまいりました。姉と妹を持つ2番目の子です。間に挟まれ次男次男です、長男だけど。何気なく発案してしまった「子供役は普段より1オクターブ高い声で会話する」を実行したところ、掴みから失笑が絶えなかったです。裏声が更に引っくり返りそうになってひやひやでした。終えてみて詳しくはわからないけど、先生学生両方から高得点を得る事ができたよう。何回も集まって練習した甲斐があったってもんです。お疲れ様でした。

宇多田ヒカルのアルバム聴きたいなぁ。アメリカから帰ってすぐ出した曲(パッションだっけ?)が、すごく印象強い。
リスモのも。聴きたいなぁ。レンタルに出るまで待てるかなぁ。買っちゃおかな。
[PR]
by kurorai | 2006-06-16 23:32
←menuへ