<   2007年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

もうすぐ僕の夏が終わります。

今年の夏は、たくさんの女の子をキャーキャー言わせたなぁ。(ラフティング的な意味で。)

デジカメと酒代で給料がみんな飛んじゃったとか、笑えるネタなのか難しいところだね。

最後の土日です。がんばりましょう。おやすみ。
c0016261_051131.jpg
c0016261_0511257.jpg
おやすみ。
[PR]
by kurorai | 2007-09-29 00:23
というわけで、9月も末です。2ヶ月も世話になった某社社長とその奥方様にそれぞれスコッチを贈りました。
某社社長にはハイランドパーク18年の旧ラベル。旧ラベルはネットじゃ売り切れてて、いつも欲しがっていましたので。
奥方様にはボウモアの22年。ボウモアは馴染みのバーで初めて飲んだ思い出の酒らしい。

さっそく後者を開けて3人で飲んでみました。陶器の瓶なんて初めて見たよ。もうね。とんでもないね。初めて飲んだボウモアが22年とかおかしいだろって言われたのはちょっとうれしいです。
もうものすごい樽の香りですよ。それでいてまろやかですよ。ボウモアってもっとラガブーリンみたいにきついらしいのに。おいしくてハイボールにした1杯がすぐになくなっちゃうのよね。うふふふやべーちょっと飲みすぎたか。
c0016261_0343277.jpg

[PR]
by kurorai | 2007-09-28 00:42
世の中のやらねばならぬことのなんと多きことかね。

今日は休日だったので、山へキノコを採りに行った。
前回の沢登りの帰り道、登山道の脇に生えてる直径20cmのキノコを見たkuroraiが「うわ、でっかいきのこ。。。」と何の感動も無しに言ったら、コワモテの昆虫好きのおじさんが「どれどれ、お、これ食えるじゃん」と持ち帰り、手羽先と一緒に炒めて食ったうまいキノコがアカヤマドリ。似たような毒キノコが無いらしいから初心者でも大丈夫(かもしれない。)
前回見つけたあたりを中心に歩き回ると、小さいのはいくつも見つかる。一つ見つけて周りを見渡せば次のが見つかるって感じ。
でも、虫食いの激しいのや違う生き物が見えるのは埋め直して、結局残ったのは10本くらいだった。

アスパラとベーコンとオリーブオイルで炒めてもらい、夕飯に食べた。うまかった。
ポルチーニより歯ごたえが無いそうなんだが、これが大物なら肉厚で歯ごたえも出ただろうな。
来月あたり狙い目か。

しかし奥多摩は、きのこだらけだね。お前絶対食えないだろみたいのがたっくさんあった。とりあえず綺麗に写りそうなのだけ携帯で撮った。(アカヤマドリは2段目左)
c0016261_22184555.jpg

[PR]
by kurorai | 2007-09-25 22:23
近況報告。いろんなことがあったなぁ。
まずはごく近況から。奥多摩の川のそばのクラブハウスの畳の部屋で、ねっころがりながらパソコン見てる。
横で猫が寝てる。今年のゴールデンウィークに生まれた黒猫。脇腹に温かい感触。いつからお前はこんなに人懐こくなったんだ。かわいいなぁこにゃにょう。

デジタルカメラを買いました。PENTAX K100Dsuperです。canon AE-1P以来、20年ちょい後の一眼レフですので、色々な新機能に驚いてしまいます。オートフォーカスやズームレンズ、すごく便利ですね。手振れ補正、効いてんだかよくわかんないですね。色々撮って楽しんでます。
c0016261_046170.jpg
c0016261_0355059.jpg
c0016261_0362555.jpg


20歳になりました。これで「ようやく」お酒をたしなむ事ができます。
お誕生日に、ワインをいただきました。ケーキもいただきました。ろうそく2本立ててハッピハッピの歌を歌ってもらってとても嬉しかったです。
年を取って残念なことが一つ。ラフティングツアーの終わり頃に「実は僕19歳なんですよ」と言うと、お客さんは必ず驚いた顔をしてしまう僕でしたが、これが20歳となるとそのインパクトはやや薄れるように感じられるのです。10代って特別だと思うんですよね。勿体無いですよね。
「えぇー、30過ぎかと思ってました~!」みたいに、実年齢知ってからもなお敬語で話しかけられてしまう痛痒さったらもうなんなんだか。

グレンリベット18年が6000円でした。あまりに安いので思わず買ってしまったのですが、同時期に某社社長も同じ値段で買っていました。なんなんだ、気が合いますなとか。グレンリベットがどういうわけか安値で流通しているようです。すごく飲みやすくおいしいので、横須賀に帰る前にもう2,3本買っておこうかと思います。

知人が北京オリンピック出場枠を取ったようです。僕より1つ年下の子ですが、すごくしっかりした子でおじさんはとてもこっそり応援しています。本当に良かった。おめでとうございます。

沢登りしました。コワモテの虫好きのおじさんに連れてってもらいました。
僕はカヌー漕ぎなので、岩登りの技術がまったくないけど、水の流れを読んで弱いところを見つけることは得意です。一見難所に見える絶壁地帯も、エディーからエディーへ流れを繰って泳げば案外行けちゃったりしました。普通の山登りより涼しく、おもしろいです。また行きたい。
登山道を帰る途中でキノコを拾いました。アカヤマドリというらしいですが、マリオが大きくなりそうなキノコです。手羽先と一緒に炒めたらめっちゃうまかったです。
c0016261_036021.jpg
ヤマドリダケモドキっぽいのも拾ったんですが、こっちにはドクヤマドリというそっくりな偽物があるらしいので、考えた末に食べるのは止めになりました。イタリアじゃポルチーニって呼ばれてて、高級品らしいよ、本物なら。
[PR]
by kurorai | 2007-09-25 00:43
どなたか、おととい土曜日夜10時、TBSの、ブロードキャスターを録画していませんか?見せてもらえませんか?

どうやら、僕がカヤック漕いでるところが少し出たらしくて、「kuroraiくん、テレビ見たよー」って何人かお声かけいただいたんですよ。
でも、土曜夜は晩ご飯食べに行ってて見られなかったんですよ。まさか土曜午前に撮影して、その夜放映なんて思ってなくて。撮って出しってやつですか、しごとはえーよって、裏方なお兄さんたちを尊敬しましたよ。
というわけで、どんな風に映ってるか気になるんですよ。数秒だけだと思うし、僕だとわかるほど映ってることがびっくりなんですが、もしありましたら見せていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。


でもね、そのテレビの出かたがさ、「日本選手権で優勝!」とかじゃなくて、「福田さんは川の流れを読むように政局の流れを読めるか」みたいなニュースの中身なのが、僕っぽいですよね。ちなみに福田さんは日本カヌー連盟の会長さんなんだそうですよ。
[PR]
by kurorai | 2007-09-18 00:42
いやね、ヤフーニュースのトップにこんな記事があったんですよ。

同型ボンバル機の点検指示=国内全機、運航取りやめ-国交省(時事通信)

・へぇー、足が折れるとか、こわいなぁ。
・3月に胴体着陸してるのか。あーそういえばテレビで見た記憶があるなぁ。壊れやすい飛行機なんだなぁ。
・あれ、高2で屋久島行った時に、こんな飛行機に乗ったんじゃね?
・マイスキャンフォルダを物色。
・プロペラ撮った写真が出てきた。
c0016261_16421492.jpg
↑6枚羽根で
↓窓と同じ高さで回ってる。
c0016261_16495897.jpg
・これは・・・・・ボンバルディア。 ←今ココ。

比較用。JALのボンバル400紹介ページの写真。
いや人生ってどこに危険が潜んでいたのか、通り過ぎてみないとわからないものなんですね。
[PR]
by kurorai | 2007-09-13 16:47
あべさんが辞任しましたね。なんか物凄くタイミング悪くないですか?今テレ東つけてみたらアグネス・チャンのひなげしの花が流れてたので、まぁ当面の身の安全は心配なさそうだ。
次は誰が総理やるんだろうねぇ。誰がやったらつとまるもんだろうねぇ。

昨日の夕方から横須賀に帰りました。でも週末にはまた奥多摩に帰ります。ちょうど一ヶ月で帰ってきた。帰る帰るってどちらが帰る先なのかわからないねぇ。


おなかすいた。冷蔵庫がからっぽだ。お買い物に行こう。
[PR]
by kurorai | 2007-09-12 16:20
日曜日だもん、営業ラフトは中止でも常連の皆さんは来ますよ。増水してるなら、来るしかないよねしかたないことだよね。だから今日は皆でスラロームを練習した。

午前練は、朝ご飯を食べたらすぐに、友人と3人で始めた。
まだ漕げない常連さんや、川の様子を見に来た大学生のカヌーサークルの人々など、なぜか大勢のギャラリーに見られながらダウンリバー練。なんとなく漕ぎにくさを感じた。
お題はホールを避けて最速で下るラインを通ることだったのだが、やりなれない流れに緊張して、その恐いホールに真正面から突っ込み、引っくり返された。舟の角度とその為のストロークを間違えたしょうもない失敗。斜面ギリギリからうまく加速できたことで巻き返しを突破できたが、ホールの中に引きずり込まれてグルングルン回される可能性もあり、起きてからもおっそろしかった。動画を撮っていただいたので自分とこだけ切って載せてみる。
<音を消し忘れました。普通に川の瀬音がやかましいです。>


ビデオ勉強を充分にやった後、午後も再度挑戦。
ビデオの映像と実際に漕いだ感触からしっかりとイメージを作るとなんとなく気持ちが楽になり、そのイメージ通り成功。
もうこのホールは恐くない。


この成功率が100%にならなきゃ、この水量の流れを操ることはできないってこった。
世界への道は遠いなぁ。



エキサイトの動画サービス初めて使ったけど、いろいろめんどいね。

追記
この後、学生さんがこのホールで沈→脱艇してた。本人とパドルはすぐ岸にたどり着き無傷だったけど、ボートはかなり漂流し、大破した。
[PR]
by kurorai | 2007-09-09 23:44
c0016261_12162681.jpg

穏やかな曇り時々晴れです。台風は行っちゃったみたいです。舟もすべて、飛ばされることなく無事です。
猫が葉っぱと闘ってるくらい平和です。

昨日より更に増水しました。家の中にいても、川の音がいつもより近くからしているのがわかります。
流れが恐ろしく速く、波がとても高いです。
遊歩道が水没してます。昨日の画像に写っている吊り橋も水を被ったようです。
このあたりで一番大きな岩が水没して、巨大で複雑なストッパーを作ってます。
生木や丸太など、ぶつかったら痛そうな物がガンガン流れてきます。

今日は漕げません。無理です。おとなしく勉強でもします。
[PR]
by kurorai | 2007-09-07 12:16
と、数年前にジョニーさん達が歌ってたけどさ、川の波は、地形と水量さえ変わらなければだいたい同じ波がその場にあって遊べるんですよね。海と川の違うところですね。

そんなわけで増水です。今回のはかーなーり来てます。
波の高さが、人の頭より二つくらい上です。波乗りしていると、曇った空と茶色い水しか見えません。
普段見えている巨岩達も軒並み水没して、大きなストッパーを形成しています。これは命が危ないだろうというストッパーもいくつかあり、右から左へ受け流しました。

自分の意思じゃなく沈したのは前回の増水以来でしょうか。濁った水は、見上げても真っ暗ですごく怖いです。起き上がれなければ脱艇して延々と流されることになるので、緊張しながら一発のロールに賭けます。
ワールドカップやオリンピックじゃこんな流れの中レースやるってんだから、格の違いを感じます。

日中は降ったりやんだり小康状態でしたが、日暮れごろから風が出て、現在は嵐です。消防車のサイレンの音が聞こえます、どこかで土砂崩れでもあったんでしょうか。

写真はいつも遊ぶ飛び込み岩です。普段なら2~3mくらい高さがあるのですが、すっかり濁流をかぶっちゃってます。
c0016261_18295411.jpg


23:00追記
外の様子を見に行ったら、下の遊歩道が冠水してた。さっきよりまた数m増えてる。
雨の音と風の音、それに川の音。鐘の音やサイレンも聞こえる。更に激しくなると、川底を岩が転がる音とか聞こえるらしい。こりゃあ明日は漕げないな。
[PR]
by kurorai | 2007-09-06 19:54
←menuへ