<   2008年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

土日、バイト。
蛍見に行ったり酒飲んだり。
増水。たくさん脱艇。レスキュー。
かなり緊張して漕いでたので、終わったら気が抜けてふらふらした。
別に緊張とは関係ないんだけど、この土日はやけに年上のおねーさんに囲まれてた。いっぱい話を聞いてもらえてちょっとうれしい。

お財布に札がないと不安になる。レジで足りなかったら恥ずかしいもんなぁ。来月の生活費をおろしにいかなきゃ。

マメな性格になりたい。
[PR]
by kurorai | 2008-06-30 19:56
2週間前に開栓した鶴齢、冷蔵庫で保存してたけど、やっぱり味は落ちてしまいました。後味のすっきりさに変化があり、少し口の中に残ります。もったいないなぁ。
・・・・なんて言いながら、つまみも無しにもう1合半飲んじまいました。やっぱうめーんだなぁ。残り3合は飲まずにおこうかな。明日の為に、ほどほどにしておかねばです。

エセ舞台裏方系な僕ですが、ものすごい勢いで音楽祭照明の仕事を進めています。
いい音を出すことを第一に考えてきたらしい音楽部の彼ら彼女らが、光の重要性にも気づき始めています。4月に新歓ライブをやった時には、僕のところには話は来ず、結局地明かり1列を点け消ししたのみで公演したそうです。盛り上がり具合は聞きませんでしたが、なんとなくわかります。
そうだよ、みんなもっと光にも目を向けよう。お客さん喜ばすには、伸びしろの大きいところから攻めていこうぜ。

まったく知識のない人に、「kuroraiさんが照明やってくれるとどんなことが可能になるんですか」と聞かれて、がんばってわかりやすく答えてみた。

今回の照明でできることをお伝えします・・・・
・前方横からの光で、演者に横向きの影をつけます。また、舞台全体に色を付けます(今のところ赤・青か緑・ノーマルの3色の予定)。
・前からの光で、演者の顔を明るく見せます。普段の講堂は上からの光のみなので、顔に影ができちゃうんです。
・ピンスポで、前方から円形に照らします。1灯のみ。MCを照らすのに向いてます。
・リズムに合わせて明滅します。サビでカッと照らしたりします。
・全体の光量がアップします。普段の講堂暗すぎです。

まだやるかはわからないけど、もしも準備に20分くらい時間をもらったら、天井に吊ってあるライトを降ろして仕込むので、以下もできます。
・特定範囲(ボーカルのみとか)だけを上からピンで照らします。イントロのソロ等に使うとかっこいい。
・明滅する時、複数の色でチカチカできます。
・舞台壁に斜めに色を付けます。…前回なかなか好評だったアレ。

こんな感じ。うまく伝わっているだろうか。ちなみに"普段の講堂"とは、ボーダー3系統中1系統のみを点けた状態のこと。非常に暗い。写真撮影もぶれぶれなくらい暗い。kuroraiが光をいじるとき以外はいつもこれでやっているようなんだが、なぜ今まで誰も照明に手を出さなかったんだろう。

今回は団体数が増えてリハの時間すら中々ないらしく、できればバトン降ろさずに作業してほしいとのこと。無茶言いよるが、そしたらいじれるのはフロントサイドとシーリングだけだな。
できれば2サスだけでもゼラ入れられれば、前回評判の良かった"なんちゃってなカラフル背景"を作れるんだけどなぁ。ホリゾント幕がない講堂で、苦肉の策でやったアレが、僕の一番の傑作ですよ。
きっと今回は、あの時以上には作れないだろうなぁ。
c0016261_234949.jpg

[PR]
by kurorai | 2008-06-27 22:24
ぷよぷよ熱、再燃。正確にはぷよぷよ通か。
連鎖おもしれー。もももかわいー。ウィッチになかなか勝てん。
なんかいろいろ考えすぎて疲れちゃったから、これは頭のマッサージだ。ほんともうやることなすこと裏目に出て現実逃避したりない。


来週の音楽祭ライブでまた照らすことになった。もう講堂の調整室に入ることはないと思っていたのにと、毎回思ってるのにまた入ることになった。いっちょがんばったろうじゃないの。
予習として、
握れっ
恋のメガラバ
チューチューラブリー(ry
ダンスナンバー
を聴いてる。ホルモン、カラオケで初めて聴いた時にはウーロン茶吹いたけど、そろそろムニムニムラムラあたり歌える気がする。1曲だけ混じってるブルーハーツが、すごく普通のロックに聴こえておもしろい。「普通のロック」ってロックな部分が全部ダメになってる語だな。

ライブとは関係なく日曜日よりの使者を聴きながら、もうそろそろ寝たろうと思う。
[PR]
by kurorai | 2008-06-26 21:08
カラオケおーーーーーっる。
学科の人々とカラオケしてきたよ。
なんか、知らない曲ばっかだったけど、その中でも気後れすることなく恋のミクル伝説を可愛い声で歌ってきたよ。アクエリオンとテーゼとVVVFもがんばってきたよ。でもそれ以上深い何かは歌えなかったよ。

明け方雨に濡れて帰宅したら、隣の部屋で同居人と某女史がねんごろにねんごろしてたよ。ってか、俺の部屋にも軽くはみいってたよ(はみ出すの反対)。勘弁だね。まぁ服は着てたし、同居人にそんな度胸ないのは知ってるからね。
ねんごろの様子をムービーに撮ったけど、全世界に配信すると俺が捕まっちゃうから、個人での鑑賞に限定して楽しむよ。とりあえず今日の授業前には看護男子全員には見せようと思うよ。こうやって外堀から固めていくことが、最近の僕の楽しみです。

と、↑までの記事を同居人と某女史に見せて、「kurorai最悪ー」と言われましたがその後、現在二人は朝の散歩に出ています。雨の中、僕には聞かせにくい積もる話でもあるようです。
僕は諸事、気を利かせたり利かせなかったり妄想をぶちまけたり妄言や暴言を吐いたりしたのですが、今日までそれらがうまく機能したのかすごく不安です。第三者が操ることのできることじゃないなとひしひしと感じています。しかし、やはり、幸せな人を見るのは楽しいものですからね。ぜひ今回、同居人には納得のいく結果を出してほしいです。
[PR]
by kurorai | 2008-06-26 06:25
こないだの壷の中身は「ガンジス川の水」だそうです。
川のほとりで現地の人が、みやげ物として売ってるものなんだそうです。
gangajalのgangaとはガンジス川のこと、jalは不明。水はパニらしいので、何か別の意味らしいです。
さすが、おじさん知ってたよ。すげー。

そんなわけで川バイト、雨の中でもラフティング。気温はそこそこ高かったし、どうせ濡れるからな。
水量がそこそこあって、思っていたよりも波高くパワーが強かった。だからちょっと岩に当てて2,3人落とすはずが、全員落ちちゃった。ばらばらと流れていく人々。舟は60°くらいまで傾きひっくり返りそう。自分も落ちた。カメラバッグは守った。
いやぁ、失敗しちゃった。これやって許されるのは先行の舟がいてバックアップ体制があってこそだな。リピーターの人々だから、初めての人よりは漕ぎ慣れしてるしな。でも、女性陣を怖がらせ過ぎちゃったかもしれない。後で「もうあんな怖いの絶対イヤ」とか言われてないか心配。
追記;友達想いのお兄さんからご注意の連絡を頂きましたので補足。
まずもう少し詳しい状況をお伝えします。ボートを岩に当て、6人のお客さん全員が水の中に落ちた後、そのままでは流れの抵抗とkuroraiの体重でラフトボートがひっくり返りそうだったので自分も落水。すぐボートに飛び乗り、3人引き上げる。1人は自力でボートに登り、1人はレスキューのカヤックに引っ張られて岸づたいに合流。1人は下流で待ち構えていたもう一つのラフトボートに引き上げられ、後で合流。怪我なし物損なし。
今回の場合、基本はセルフ(自ボート内での)レスキューな範囲でやるところを、バックアップがあったからもう少し激しいことに挑戦しました。お客さんは非日常を楽しみに来ている訳なので、特別な事情がなければ水面へ振り落とされてみるのもありかと僕は思っています。大事なのは事前のアナウンスで、例えば始まったばかりの時に軽く「あれ、今日は川へ流されに来たんですよね?」等、おどけながらも落ちちゃうかもしれないことを伝えて心構えをしていただきます。「ボートから落ちる」というのは、怪我させない程度にスリルを味わってもらう一手段なんです。だから怪我させない範囲をその場その場で見極めないといけないんですけど、今回の場合、もしも頑張り過ぎてボートがひっくり返っちゃうと、ロープを引っ掛けてよいしょと起こす仕事が増えて、その間に人間がたくさん流れてっちゃって下流側のバックアップが忙しくなったり、人間がボートと岩とに挟まれて痛かったりしたかもしれません(まぁこれは、裏向きのまま漕いでちょっと方向を変えたり、舟から離れるよう声かけて泳いでもらったりで対処できることではあります。言いたいことは、舟が裏向きより表向きの方が、何かと余裕があって選択肢が広く、安全さと快適さのバランスがより高まるってことです)。
今回の場合はごく安全に、充分対処できる状況であり、実際そう行うことができました。大惨事なんて書いて不安感煽っちゃいけませんね。訂正いたしました。さんきゅー




日曜夜に飲みすぎて、月曜朝に御嶽から2限直行した。朝帰りって淫靡なイメージがあるけど、実際にはなんかどうしようもないgdgdの末だよね。。。
でも学校行く前に5時起きして川を見たら、またいい具合に水が増えてた。これはもう漕ぐしかない。しかたないよ、だって水が増えてるんだもん。うん、しかたない。5時半スタート6時半あがり。
流れの力をうまく使えた時は、舟は飛ぶように進んでくれる。1回のストロークでがっつんと進むから気持ちよくてしょうがない。いい波が立ってたのでほとんど力使わずにいつまでもサーフィンができるし。川の流れに対して人間の非力さを思い知らされてなんか爽快。
川の水が増えて喜ぶのは、カヤッカーの僕ら以外は毎年水不足に悩む四国の人たちだけだろうな。1時間弱漕いでから電車乗って、10時半から講義受けて今ぐったり。また来週も水増えてるといいなぁ。
[PR]
by kurorai | 2008-06-23 15:25
コンロの下の戸棚を整理したら出てきた。
c0016261_21581954.jpg

直径5cm×高さ5cmくらいの金属製の壷。
蓋の部分は、溶接じゃなくて半田ごてじゃなくてなんて言うんだっけ、まぁとにかく写真の通り密封されている。
振るとチャプンチャプンと液体の音がする。固体が入ってる感じはしない。
俺が越してくる前に住んでいた、同居人の兄が置いていったものではないかと思う。はちみつや調味料と一緒に置いてあった。
「GANGAJAL」「ガンガジャル」でググったけど、同名のインドっぽい映画と、機械翻訳のよくわからないページしか出てこない。

同居人も不在だしな・・・・。御嶽に持っていって、若い頃ネパールにいたおじさんに聞いてみようかな。
中身は何で、何に使うものなのやら・・・。
詳細わかる方いたら、教えてください。よろしくです。予想でもいいですw
c0016261_21582988.jpg

[PR]
by kurorai | 2008-06-20 22:09
firefox3をインストールしてテンションあがりまくりです。
・ブラウザの起動が早くなりました。クリックから一呼吸置いたくらいで立ち上がります。前は三呼吸くらい必要でした。

・アドオンがまったく対応していないので、バージョンチェックを回避して無理やり使用してみました。(回避の方法は、アドレスバーに「about:config」と打ち込みenter→設定一覧を表示して、右クリックで新規作成→真偽値を選択→「extensions.checkCompatibility」と入力→「false」選択→再起動。)

・テーマにiFoxsmoothを使うと、googleツールバーが化けます。
・tabmixplusは動作しません。設定画面も出てこない。早く対応してくれるといいな。
・「中止ボタンがしいたけに見えて困る」を有効化したら、CompactMenu2が無効になりました。理由がわかりません。。。「ぜんぶしいたけ」を有効化したら直りました。なんなんだかまったくわかりません。
・マウスジェスチャーが部分的に動作しません。→進む、←戻る、↓タブを消す、は生きてるのに、↑でwikipediaを開く設定が死んでます。まぁ、よく使う3つだけあればそんなに困りません。
・その他アドオンは今のところ問題ありません。
c0016261_3555248.jpg

[PR]
by kurorai | 2008-06-18 04:04
のどが渇いた?水がないなら日本酒を飲めばいいじゃない。


夜10時前後に、オルゴールとかピアノ、ヴァイオリンの曲を小さく流しながら、電灯をつけっぱなしでうたた寝をするのって、僕の精神衛生にとても重要な役割を持ってると思うんですよね。今日聴いてた曲は、ニコニコの眠れる東方アレンジメドレーなんで、ニコ厨と馬鹿にしてもらってかまわないんですけどね。
深い睡眠が得られないとか、電灯つけっぱで勿体ないとかいろいろ問題はあるんだけどさ。暗くて静かだと、たくさんの考え事が頭に浮かんじゃって、やかましくて眠れないんだもの。だいぶ病んでるよなぁ。この病みには根本的にはどう対処したらいいんだろうなぁ。

1時間くらいウトウトすると、すごく元気。明日の予定はお昼に変な会合があるのと火狐3を入れる作業だけなので、ちょっとのんびり夜更かし。眠くなったら寝よう。
[PR]
by kurorai | 2008-06-18 01:02
朝ごはん:野菜ジュース3杯。
昼ごはん:天丼みそ汁750円。いつもはみそ汁サービスしてくれるけど、今日はお値段据え置きで穴子が2匹のってた。
夜ごはん:ご飯、カレイの甘汐干(でも腐ってて捨てた)、納豆(捨てた)、卵焼き。要するに米と卵のみ。水菜とチンゲン菜はとろけてて捨てた。大根は黒くなってて捨てた。とん汁は・・・・いや、言うまい。
すべて先週火曜日の飲み会の敗戦処理。ほんと、片付けどころじゃない生活だったね。大事な鉄フライパンに焦げが付いたのもがんばって落とした。

夜食:チーズバーガー、マックポーク。チーズバーガー120円になっちゃったのは、原油高のせいなのか中国のチーズ需要増のせいなのか・・・?

あぁ、お月さんがいい色。
マリス砲で速攻倒していくより、魂魄組で弾幕を丁寧に避けた方が生存率が高いっす。マリスだと、妖怪側の移動速度が速すぎてうまく避けられない。。。

mixiニュースに眞子さま人気の記事が出てたけど、なんで今更なんだろう。。「この平民どもが!」の画像は、2ヶ月前に僕のマイピクチャカオスフォルダに入れてあった。c0016261_0543871.jpg
[PR]
by kurorai | 2008-06-17 01:05
前記事補足。同年代の若者と飲みたくないんじゃないんだ。
同じ気持ちで飲める若者がいたら素敵なんだけど、この男の気持ち自体、いまいち言葉で表せないから難しい。
まず前提として、おいしい酒を本音から旨いといい、まずい酒をまずいだのいやこれは旨いだろだの言いながら飲みたい。
旨いといいながら御猪口一杯でもう飲まないような心遣いはいらんのだよ。
酒を飲みたいから飲むし、話したいから話すのであって、仲良くなりたいとか良く思われたいとかで酒飲んでんじゃねーよと言いたい。酒飲むのに恋愛感情はいらないんだよ。飲み相手がたまたま女の子で、たまたますっごく好きだったりしたら最高だがなぁ。そういう意味では、御嶽の美人のおねーさんとはとてもいい飲み仲間なんだな。俺があと10年早く生まれていたら、もう全力アタックしてるところなんだがなぁ。

ヴィレッジヴァンガードで、この本買った。おうちでカクテル
YYT project / / 池田書店
ISBN : 4262129187
お店で見て、おうちで作る計画。

この本買おうか迷った。ネコに金星―ニッポンの猫写真集
岩合 光昭 / / 日本出版社
ISBN : 4890480080
表紙のネコの顔を見てたら、なんだかすっごく笑えてきてさ。ほしいなぁ。




課題を書いてる間、1987年のJBのライブDVDをBGM代わりにしてたんだが、ついつい見ちゃって全然バックグラウンドじゃなかったわ。
JBのライブなのに、最後はアレサが主役持ってっちゃってて笑った。かっこいいぜアレサフランクリン。
[PR]
by kurorai | 2008-06-15 23:45
←menuへ